脱毛には様々な種類がある!あなたに合った方法はどれ?

エステサロンでできるフラッシュ脱毛について知ろう

もう自己処理はいや!そう思ったときは、エステやクリニックなどで脱毛をしようと考えますね。
しかし今ではサロンやクリニックがとてもたくさんあるので、いったいどこで脱毛をしたらいいの?と悩む方も多くいます。
まずは脱毛にはどういった種類があるのかを知る事からはじめましょう。
それを知ったうえで、自分にとってベストな方法を選択してください。

クリニックなどの医療機関で主流となっているのがレーザー脱毛なのに対し、フラッシュ脱毛はエステサロンで主流となっている方法です。
ここではフラッシュ脱毛についてご説明します。

フラッシュ脱毛は、エステサロンによっては光脱毛・IPL脱毛という名前で呼ばれている場合もあります。
エステサロンをいくつか調べているとこういった記載がされているところがありますがどれも同じ方法です。
フラッシュ脱毛、光脱毛という名前の通り、肌に光を当ててムダ毛を毛根から破壊する方法です。
光は非常に眩しいので、脱毛をする人もされる人もサングラスを着用して行います。

フラッシュ脱毛は痛みを感じにくく、なおかつスピーディであることが魅力です。
クリニックで行われているレーザー脱毛よりもパワーは弱いものの、痛みが少ないことで人気があります。
また、エステサロンはリラックスできる空間だと認識している方が多いため、脱毛と同時に癒しの目的で通う方もたくさんいます。
エステサロンは日頃のストレスを解消できる唯一の手段だと断言する方もいるほどです。

フラッシュ脱毛は一度で終了するのではなく、毛周期に合わせて何回か通う必要があります。
一般的には5回~6回程度と言われていますが、その人の毛の濃さや脱毛をする部位によっても違いがあります。
どんな種類があるかを知ったうえで、どうやって脱毛するかを考えてください。

 |  | 

レーザー脱毛ってどんな脱毛なの?

無駄毛を綺麗にして、スベスベの肌を手に入れたい!と思う人はどんどん増えてきています。エステに通って脱毛をすると言う事がとても認知をされ、安価になり、誰でも気軽に通う事が出来るように成りました。
簡単に脱毛をすることが出来るので、通いたいと言う人も多いですが脱毛には色々な種類があり、それぞれの脱毛方法がまったく違います。ですので、自分にはどの脱毛があっているのかを調べてから脱毛を行うと良いでしょう。


レーザー脱毛
美容クリニックで主に利用をされている脱毛方法で、皮膚にレーザーを当てて毛の生える細胞自体を破戒してしまいます。照射をするとメラニンに反応をして焼きますので、脱毛の他にも毛穴が小さくなり、美肌効果も期待することが出来ます。
このレーザー脱毛は、昔から主流であった針脱毛に比べて痛みが少なく、照射範囲が広いので短時間で施術を行う事が出来るとして人気が高まっています。また、美容クリニックで施術を行いますので、万が一肌トラブルが起きてもアフターケアがしっかりしていて安心です。
気になる痛みは、毛の太い人や、毛の量が多い場合にはゴムで弾かれたような痛みを感じる事があります。しかし、回数を重ねることによって毛が細くなってきますので痛みは軽減をされていきます。
このレーザー脱毛についてはメラニンに反応をする為、日焼けを過度に行っている人はレーザー脱毛を受ける事が出来ません。
また、施術の最中に日焼けをすると、肌トラブルになってしまいますのでなるべく日焼けをしないようにすることも重要です。
フラッシュ脱毛に比べると、短期間で永久脱毛を完了することが出来るので時間をかけずに脱毛をしたいと言う人に人気があります。

自宅でできる脱毛の種類はいろいろある

脱毛の種類はさまざまですが、ここでは自宅でできる方法についてご紹介します。

●カミソリ
広範囲を一度に処理できますし、カミソリ自体の値段が安いので手軽にできる方法です。しかしカミソリで皮膚を傷つけてしまったり、毛穴が目立つようになってしまうデメリットもあります。
また剃ってもすぐに生えてきてしまうため、こまめに処理を続けなければなりません。

●毛抜き
一本一本を抜いていきます。
費用はかかりませんが、時間がかかりますし、痛みも感じます。
また毛穴から細菌が入り込みやすくなったり、埋没毛になってしまうことも多いです。

●脱毛クリーム
クリームを広範囲に塗る事で一気にムダ毛をなくすことができます。
中には刺激が強すぎて、皮膚への負担が大きいものもありますので、使う時は低刺激タイプを選ぶことが大切です。

●脱毛テープ
テープを貼って一気にはがすことでムダ毛を抜くことができます。痛みもありますし肌へのダメージも大きくなります。

●家庭用脱毛器
エステと同レベルの脱毛ができるとあって、最近人気があります。
上記のような脱毛方法と比較すると、格段に料金は高いですが、効果は期待できます。
しかし、出力レベルを自分で調節しなければならないため、強すぎると火傷のような症状が現れてしまいます。
脱毛後のケアも自分でしっかりと行う必要があります。

自宅でムダ毛の処理をする場合は、好きな時間に自由に行えるので便利ですが、脱毛の責任が常に自分にあることを理解しておく必要があります。
また、いかに肌を傷つけずに処理をするかを考えることが重要です。

自宅での処理に不安を感じる場合には、エステサロンで脱毛することをお勧めします。
どういった方法がもっともリスクが少ないか、効果が高いかをよく考えた上で、何を選択するかを決めてください。

Copyright (C) 2013 脱毛には様々な種類がある!あなたに合った方法はどれ? All Rights Reserved.

このページの先頭へ

<